« 確かに、確かに忙しいんだけど、その分、楽しい事があるんですよね | Main | 舞台の良さって、期間がくれば終わってしまう、儚いところだとボクは思います »

November 15, 2005

本番目前


私事だが、今日は母の話を書こうと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ボクの母は、朝6時に起きて仕事にでかけ、
夜遅くまで働き、帰ってからも家事をこなすタフな女性だ。

ボクの母は、人と話しているうちに、
いつの間にか輪の中心になって会話を廻すMCな女性だ。

ボクの母は、若者が悪さをしていると、
誰かれかまわず注意しちゃうほどデンジャラスな女性だ。

ボクの母は、エルヴィスと越路吹雪が大好きなクールな女性だ。

ボクの母は、男でも女でも若者でも、年配でも赤ちゃんでもお年寄りでも
国籍が違っても、障害があっても、まさしくどんな人にでも
屈託のない最高の笑顔で話しかけることができる
ピースな女性だ。

その母が今年の5月27日、亡くなった。
突然の思いもよらない事故だった。

少しずつ時間が過ぎていったけど、
ボク自身、うまくこの事実を総括する事ができなかった。
慌しい日常に追われ、記憶をどこかへ閉まっておいた。

だがいつもボクの舞台に出演してくれる俳優から
あることを聞かされた。
亡くなる数週間前、母は彼にこう言ったそうだ。

「次の舞台、絶対観に行くからね!」

この言葉で、ボクはどれだけ忙しくても、
どれだけキツくても、母が見に来るはずだった
次の舞台を書こうと決めた。

それが『サトウホラーショウ』という戯曲になった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

舞台の本番が目前に迫ってきた。
様々な予定を変更させてもらい、毎日、稽古場に通う。
残りわずかだが、最後の最後まで精度をあげたい。


|

« 確かに、確かに忙しいんだけど、その分、楽しい事があるんですよね | Main | 舞台の良さって、期間がくれば終わってしまう、儚いところだとボクは思います »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 本番目前:

« 確かに、確かに忙しいんだけど、その分、楽しい事があるんですよね | Main | 舞台の良さって、期間がくれば終わってしまう、儚いところだとボクは思います »